出雲大社で暑さも和らぐ出雲大社で暑さも和らぐ

出雲大社は朝早く参拝に行くのがオススメです。
空気も清々しくて癒されます。
六時からの開門なので、その時間に合わせていくといいでしょう。

駐車場も広いし海沿いに車を停めるところがあるので、車で行っても安心です。
駐車場から直結している拝殿に行けば注連縄があって、その付近に御本殿があります。

神の集まる場所ということもあり、時間帯によっては混雑するので、時間は選んでいくことをオススメします。
お土産を買うのも食事をするのも楽しいですが、結構広いのでどこに何があるかわからず迷ってしまい、歩き疲れてしまうということもあります。
お年寄りにも喜ばれる場所ですが、鳥居から本堂まで結構距離がありますし、まわる前に境内図を見てどのようにまわればいいか確認しておくといいと思います。

日本最大のしめ縄がかかった拝殿にお参りをするのですが、すごくパワーをもらえる場所なので信仰などは関係なくおすすめすることができます。
日本で知らない人はいないと言われているのですが、まだ行ったことがないという方も多いかもしれません。
敷地に足を踏み入れると、精神が浄化される感じがします。
とても神神しい場所となっており、縁結びの神がいるということで女子に人気があるとのことです。
お祈りをしている様子や絵馬に込めた願いごとの本気度が高いということでも有名ですから、良縁を求める方は行ってみるといいでしょう。

良縁に恵まれますようにというようなお願い事や、合格祈願など、いろんなお願いごとをする方がいるのですが、歴史を感じる場所で、本当に願いが叶うような気分になります。

あちこち案内してもらいたい場合は、500円で観光ガイドを頼むこともできます。
観光案内所で予約ナシでも受け付けてくれるらしいので、じっくり説明をしてもらいながらまわりたい方にピッタリです。

参拝の仕方は「2礼4拍手1礼」となっていますので間違えないように気をつけるようにしましょう。

関連記事:

格安航空券 仕組みTOP